川越の相続に関する無料相談実施中

川越の税理士法人サム・ライズによる相続の生前対策・税金申告サポート 無料相続相談0800-800-3602

『相続の手続きQ&A』無料プレゼント!

平成27年税制改正による相続税増税!あなたも納税者に!?『専門家による【無料】相続個別相談会』

無料相談実施中:相続のことお気軽にご相談ください

セミナー実績

メディア掲載

税理士法人サムライズ概要

税理士法人サム・ライズ

埼玉県川越市脇田本町11-1
 川越シティビル7F

Tel:049-249-0222
Fax:049-249-0220

無料相談を実施しています。
お気軽にお問い合わせください。

川越からの地図・アクセス

相続税清算課税制度

   相続時精算課税とは相続時清算課税制度は、相続時に税額を精算する制度です。相続時精算課税制度を利用すると、65歳以上の親から20歳以上の子への贈与であれば、2.500万円までは贈与税がかからなくなります。

   相続時精算課税を選択した贈与者ごとにその年の1月1日から12月31日までの1年間に贈与を受けた財産の価額の合計金額から2.500万円(2.500万円に達するまで複数年控除可能)の特別控除額を控除した残額に対して贈与税がかかります。(贈与税の期限内申告書を提出する場合のみ、特別控除することができます。 )

   また、前年以前にこの特別控除の適用を受けた金額がある場合には、2.500万円からその金額を控除した残額がその年の特別控除限度額となります。 2.500万円を超える部分は、一律に税率20%で贈与税が課税されます。

   ここで支払った贈与税は相続税の前払いの性格を持ち、将来相続が発生した時に、相続時精算課税制度により贈与をした財産は相続財産に含まれ相続税が課税されます。相続時精算課税制度による贈与税を支払っている場合にはその贈与税額を相続税額から差し引くこととなります。

   相続時精算課税制度を適用する場合は贈与者及び受贈者に下記の要件が必要となります。

  • 財産を贈与した人(贈与者)…………………………………65歳(注1)以上の親
  • 財産の贈与を受けた人(受贈者)…20歳(注1)以上の子である推定相続人(注2)
  • (注1)年齢は贈与の年の1月1日現在で判定します。
  • (注2)子が亡くなっている場合、20歳以上の孫を含みます。

「相続時精算課税制度」を一度選択してしまうと、従来の「暦年課税制度」には戻せません。

■相続時精算課税制度と暦年課税制度との比較

相続時精算課税制度と暦年課税制度との比較

相続時精算課税制度の利用をお考えの方は一度ご相談ください。

相続、税務、無料相談0800-800-3602

林亜由美

無料相談実施中 相続の事はお気軽にご相談ください ご予約受付中

メールからも相続に関するお問い合わせが可能です